世界の女性にランのメリットを聞いてみた。美ジョガー女子力高めは世界共通。

ランニング

こんにちは!ランニングブロガーのあこです。
今日はご訪問くださりありがとうございます。
このブログでは、日本そして世界のランニング事情について、ランニング大好きの筆者が調べたことをお届けしていきます。

あやが日々感じる、ビフォーコロナと大きく変わったこと。それは街を走っていると、よくランナーさんとすれ違うようになったことです。わたしは会社員なのですが、テレワーク率がほぼ100パーセントの今仕事が終わると、日が傾いた夕方から5~6キロのジョギングに出かけます。すると必ずと言っていいほど、何人かのランナーとすれ違います。

この動きは日本だけではなく、海外でも。フェイスカバーをして走るニューヨーカーやロックダウン解除後、屋外でのジョギングを楽しむヨーロッパ諸国のランナーの姿がニュースに取り上げられていました。

運動不足を解消する
ダイエットのため
ストレスを発散させる

よく語られるランニングのメリット。コロナ禍であっても、世界中でこんなにたくさんの人が走っているということはそのメリットって、きっと世界共通。でももし、まだ知られていないメリットがあればそれを知りたい!そこで、アメリカ、スペイン、イギリス、韓国、ハンガリー、ブラジルのウェブサイトにお邪魔して、なぜ女性たちは走るのか、を調査しました。

出典
(アメリカ)https://www.womensrunning.com/health/health-benefits-of-running/
(スペイン)https://www.zurich.es/blog/beneficio-running-cuerpo-mujeres
(イギリス)https://www.womensrunning.co.uk/inspiration/8-reasons-start-running/
(韓国)http://www.canceranswer.co.kr
(ハンガリー)https://futasrolnoknek.hu/aldi-noi-futogala/miert-futnak-a-nok-1303
(ブラジル)ttps://www.uol.com.br/vivabem/noticias/redacao/2019/05/31/8-beneficios-da-corrida-para-mulheres.htm

いかがでしょうか。

  • 運動不足を解消する
  • ダイエットのため
  • ストレスを発散させる

これらは予想していた結果となりました。そのほか、

  • 骨粗しょう症の予防
  • 幸せな気分になる(脳内物質の放出)
  • がんや認知症のリスクを減らす

などもあります。

面白いことに、各国のウェブサイトを調べていくとその国の特徴が見え隠れした回答もありました。例えば、上記の表は、ランキングではないのですが、イギリスの回答には他の国にはない「創造力」というワードが入っていました。たしかに、イギリスってアートの国です。

韓国は「肌がきれいになる」という美容を意識した回答のほかに、「気軽に始められる」とありました。よく読めばそのサイトには、「女性の場合は特に運動を学ぶ機会も多くなく、ファッションやメイクが気になって気軽に運動できない。そんな中でランニングは最も簡単な運動と言える」と書いてありました。こちらも、美肌やメイクについて語られるのは韓国らしいな、という印象。よく調べていくと、お国柄を垣間見ることができます。

こうした世界の国々との違いというのも、これからお伝えしていきたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 
 

コメント